今日も朝から田んぼの水入れです。

DSC06411

先週の水引きでも、満足に水の来なかった1角がありまして、高速道路の下と国道を潜って、北に1キロほど水路をさかのぼっています。

IMG_20190531_191036

ここは田んぼでした。前まで作業を頼まれていましたが、数年前にソーラーパネルが設置されました。

DSC06415

去年は水路のここで、ゴミが詰まって水を塞いでいました。

水路の管轄はソーラーの地主さんなのか、それとも市なのか。
田んぼに手を入れなくなると、こういう問題も生まれます。

ここの水路が続いている先の田んぼは、我が社の請け負った田んぼしかないので、水入れギリギリまで問題に気付かなかったのです。

今回は問題なく水は流れていました。単純に水量が足りません。ここは日を改めるしかなさそうです。

DSC06416

この地区の水引きも曜日違い。

ブレーチングを外して、水位の低い水路から水を汲みます。

DSC06423

水路を塞いで蓋をするのは、安全で道路も広くなり、溝さらいもしなくて良いので良いことずくめに見えますが、困った事も多いです。
  • 溝さらいしなくていいというか、むしろ出来ない。中は泥だらけ
  • 水路に水が来ているか分からない
  • 水系が難解になる。完全に迷路

一体、地主さんはかつて、どうやって管理していたのだ!?

と頭を抱えることもしばしば。

田んぼのそばに住み、逐一その田んぼを見ながらでないと、管理の難しい田んぼなのです。

DSC06433

ポンプアップした田んぼから、副社長が代かきしていきます。

通りのない農道で前後して、タイヤの泥を落とします。
落とした泥を僕が掃除。


DSC06436

水を入れながらで捗らない代かき。午後三時の段階でたったの4枚しか完了していません。

副社長もヤル気ゼロ。

二人でコンビニで休憩です。

僕はハムサンド、副社長はタマゴサンドを買いました。

米農家はパン派が多いです

DSC06456

うちは転作で小麦も作ってるからセーフ

と言いたいところですが、うちの会社の小麦はうどん用です。


DSC06446

家と家の間の水路から、田んぼにポンプを設置します。

狭い所に運び込むのが辛い!

DSC06466

2台体制で一気に給水!

DSC06465

代かきをしていると珍しい鳥が遊びに来ました。

DSC06475

ゴイサギです。

一応サギの仲間です。トラクターのいる圃場に入って来るのはとても珍しいです。
DSC06496

ペンギンみたいで可愛い気もしますが、赤い目が少し怖いですね。

DSC06488

1日かけて代かき出来たのは66a。

あぁ捗らない。代かき終盤戦は、手間ばかりのストレスフル。

DSC06501

戦いは、もう少し続きます。