今日も小麦田の耕耘です

目標は3.5ha。
月曜日の天気が怪しくなったので、日曜日で播種が完了する面積までで止めておくのです。

DSC04570

始める前から、アオサギがスタンバイ。
「早くカエルを掘り起こせ」
との事です。

DSC04572

西から3機の飛行機が飛んで来ました。
どうやら各務原の自衛隊基地の航空祭の編成飛行練習のようです。
機体の細部まで分かるくらい低く飛んでいます。

DSC04574

北では後輩が一生懸命に播種作業。

DSC04578

今日の耕耘予定は、かなりゆとりがあります。
ガツガツ耕さなくても大丈夫。

僕は編成飛行の動画をTwitter用に加工。
ツイート用に音量を抑えて、手ぶれ補正をしてから普段使いのスマホに転送。
動画編集用のスマホはSIMカードが入っていないので、出先では直接ツイートが出来ません。


DSC04584

このブログを読んで下さっている方達は、YouTubeからとTwitterからと半々くらいでしょうか?

YouTubeからの方はTwitterの方の僕を御存知ないと思いますが、有益な情報は皆無。
基本的にアホな事しか呟いていません。

IMG_20191108_211732

耕耘は4日目にして、圃場はかなり乾燥して来ました。
小麦播種をするなら、土は乾いているに越したことはありません。
これなら播種もバッチリでしょう。

DSC04582

昼前に播種の様子を覗きに行きました。
若社長曰く『小麦は肥えで取れ』
播種作業も、元肥の補給が大変です。

DSC04589

昼休みの返りに久しぶりに見かけたのがノスリです。
見た目は格好いい猛禽ですが、カラス2匹にも追い払われる臆病な鳥です。

DSC04600

午後になって、残りの耕耘面積は1.5ha……
うーむ(あまり大きな声では言えないですが)今日は定時まで耕耘で保たせたい。
早く終わっても、適切な仕事が無いのです。
ここはスピードよりも仕上がり重視に切り替えます。

DSC04601
DSC04603

トラクターの移動にしっかりと着いてくる鳥たち

大きいアオサギが目立ちますが、ケリやセキレイもいます。
地面と空しか景色のないトラクター作業において、僕は鳥たちを見るのがとても楽しみです。
珍しい鳥や見た事もない鳥を見付けると、とても嬉しくなります。

DSC04622

粘ってもやはり、4時には耕耘を終えてしまいました。

DSC04625

会社に戻り、余った時間でサーフロータリーの土を落とします。
サーフロータリーは、浅く・素早く完結するすき込み性能に優れたロータリー。
本体の上の板がゴムで出来ています。
ロータリーの内側で、このゴム板に掻き込んだ土を当てる事で高いすき込み性能を発揮します。
ゴム板の内側に土が付いていると、すき込み性能が半減します。

DSC04630

あー、4時から高圧洗浄は使いたくないけどなぁ〜。
せっかく余った時間だしなぁ〜。
今日は5時に帰って、家族で回転寿司(スシロー)に行く約束をしているのです。



DSC04632

月曜日の天気は、やはり怪しいと言うことで土日とも休みになりました。
やっと家族揃っての土日休み。
どこに遊びにいけるかな。