足回りの壊れた汎用コンバイン(2号機)は、昨夜イセキに引き取られて行きました

先にクローラが切れそうでイセキに入院していたコンバイン(1号機)と部品を合わせて、急遽使えるようにしてもらうのです。


コンバインが来るまでは豆田の草取りをして時間を潰します。

DSC04829

9時過ぎに若社長から「コンバイン来たよ」と電話がありました。

先にイセキに入院していた1号機に、2号機のクローラを着けたようです。
急な要請に応えてくれたイセキの営業所に感謝です。
本当に頭が下がります。
工場長、ツイッターでネタにしてごめん。

DSC04830

取り敢えず快調〜と言いたい所ですが…
この1号機は排出の調子が非常に悪い機械です。
5年くらい前から、モーターを替えホースを替え色々直して貰いましたが、ついに直りませんでした。


グレンタンク満タンの状態から、排出が完了するまで10分以上かかります。
ちょっとした休憩です。

DSC04832

比較的に綺麗な圃場で、一応動画も撮影しておきます。

撮る前から分かります!この動画はウケない!

4000再生行ったら御の字でしょう。

DSC04838

刈り終わったそばから、後輩が豆田あとに除草剤を散布して行きます。
豆を刈り終わったあとは小麦を播種するので、ラウンドアップを散布するのです。

DSC04839

大豆大豆。埃っぽい大豆刈り。
ガタガタの足回りに、楽しくない乗り心地。
アクセル全開の騒音に、悲鳴を上げる機体。

余裕なのは脱穀機だけ。これは大豆の出来が悪いからです。

DSC04846

収穫した大豆。
去年の全面倒伏した大豆よりはいくらか綺麗です。
ちょっと小粒に見えます。

DSC04844

昼休みの会社。
今日もブロッコリーの出荷が行われていました。

ブロッコリーの出荷は来年まで続きます

始めのうちは規格外のブロッコリーを貰うと嬉しいもんですが、次第に家の冷蔵庫がブロッコリーで埋め尽くされるようになります。

DSC04850

鮮度の高いブロッコリーの美味しさに慣れていると、スーパーのブロッコリーが食べられなくて困ります。

午後からも孤軍奮闘の大豆刈り

ああ埃っぽい。先々週から鼻と喉の風邪をひいています。
マスクをしていても非常に辛い。
加えて、風上で誰かが派手な野焼きをしています。煙が一面に立ち込めて煙くてたまりません。

ちくしょう。『田舎の空気は綺麗だ』なんて、誰が言い出したんだ!

DSC04854
DSC04864

4時すぎに、なんとか予定していた圃場まで刈り終えました。
コンバインの燃料も空っぽ。ポンコツながら頑張ってくれています。

DSC04863

流れるような雲に、西からの強い風。
秋の名残を押し出して行くような風です。

DSC04860

夜には雨が降ると天気予報が言っています。
そして、雨が上がったら一気に冬が来るとも。

今年もあと1月半なんて信じられません。