鈴鹿サーキットホテルに泊まっています

神経質な性分。快適な筈の客室でも、なんとなく眠れずに3時に目を覚ましました。
そこからは、次女の鼻詰まりがうるさくて眠れませんでした。

ホテルのロビーではクリスマスツリーが飾ってありました。
この2日以上に暑くて忘れていました。
もう11月も終わろうとしているのでした。

DSC05579

離れにあるレストラン棟の朝食ブュッフェに行きました。
昨日の昼食、夕食もここのブュッフェ。
食事が遅く、食べるのが苦手な長女は、ブュッフェスタイルの食事が大変気に入ったようでした。

DSC05580

レストラン棟のトイレはオシャンティーな装飾が成されていました。
自動車部品をあしらったオブジェ。
しかし、機械の部品というのは、目的と作用が噛み合っていないと美しくないのです。
それっぽく並べただけでは物足りなさを感じました。

DSC05585

午後2時まで再び遊園地で遊んで、帰ってきたのは4時前でした。
悔しいけれど、やっぱりお家が1番です。

11月に入ってから、YouTube投稿の数を減らしていこうと考えていました

10月に『稲刈り動画を毎日投稿』という挑戦は成功しました。
しかし、当たり前ですが終盤になると視聴者にも飽きられてきていました。

11月はネタに乏しく、小麦田の耕耘・播種・大豆刈り等の作業しかありません。
転作作業の動画というのは基本的にウケません
何故なら、農業YouTube視聴者に、転作をしている人が多くないからです。

農業YouTubeというのは『使える』ものがウケます。
なにがしかの参考になる動画です。
参考にならない、または参考にする必要のない動画は、同時に需要のない動画でもあるのです。

転作作業の動画の再生数はこんな感じ

IMG_20191125_212607
やはり、稲作作業ほどの需要がないのが伺えます。
動画のクオリティーは維持しても、視聴者に興味を持って貰えないと再生数が伸びないのです。

そこで、先週から始めた動画が

『トラクター生活』シリーズです

IMG_20191125_211340

ハウツーや教本めいた動画ではなく、僕のトラクターオペレーターとしての1日を朝から順に辿っていく日常日記系動画です。
撮りながら「こんな動画、見る人いるのか?」と思いながら作っていました。

これが意外と再生数が得られています

他所の農家さんも農業法人勤務の仕事に、興味を持ってくれているのが分かりました。
しばらく、このシリーズを続けていけそうです。
問題は、動画とブログで内容がかぶってしまう事ですね。