料理

鉄火マン・ブレード

やっと我が家も新米を食べられます!

8月の終わりから40haくらい稲刈りしたのに、皮肉なものです。
なかなか家の古米を食べきれなかったのです。

愛知県のお米で、僕の主食でもある『あいちのかおり』
今日はこれで鉄火巻を作ろうと思います。

一般に、新米は水分が多いので寿司には向きませんが『あいちのかおり』は粒が大きく噛みごたえのある品種で、寿司米としても使われるお米です。

DSC05045

山善の家庭用精米機

我が家は会社からお米を玄米で購入し、そのつど精米して炊きます。
特にこだわりがある訳ではないのですが、もう10年以上そうしています。

DSC05047

お米は、3年くらい前から土鍋で炊いています。
これもこだわりがある訳ではありません。安くて美味しいんです。

Amazonで3000円で買った土鍋で炊いたご飯は、30000円の炊飯器のご飯より美味しいのです。
酢飯を作るので、水は少し少な目に。

DSC05048

2合くらいなら中火で14〜15分。火を止めてそのまま15分蒸らせば炊きあがりです。

DSC05050

今回は3合。火を止める目安は、吹きこぼれてから3分後です。

DSC05051

寿司酢を混ぜて、扇ぐ扇ぐ。
寿司酢は手作りせずに出来合いの物が1番美味しいです。

DSC05053

マグロは1番安いビンチョウ!
家族4人前(大人2人・8歳・4歳)作るなら、質より量です。
100g157円って…豚肉より安い。

DSC05056

ご飯1合で細巻き4本作れます。3合なら細巻き12本。
12本分マグロを切っておきます。

DSC05058

酢飯に触れるならエンボス手袋は欠かせません。
これは100円ショップの手袋。もうちょい高いヤツが良かったです。

DSC05062

マグロは安物、寿司酢は出来合い。
海苔だけはスーパーで買える1番高い物を買います。
安い海苔はふやけるとゴムみたいになって噛み切れないのです。

高い海苔でも、子供も食べやすいように穴あけ機を通します。

DSC05059

やっと準備完了。さぁ巻くぞ〜!
僕は高校時代3年間、惣菜屋さんのバイトで巻き寿司を巻いていました。

DSC05060

シャリは、そのつどグラム数を測って使います。
細巻き1本に75g。
このように海苔に伸ばして

DSC05063

具材は真ん中に

DSC05064

巻くのみ。

DSC05065

ご飯をキッチリ測り、具材を入れ過ぎなければ、かなり均一に綺麗な細巻きが作れます。

DSC05066

あ~巻いた巻いた。
バイト時代は1本20秒で巻けたのに、今は1本巻くのに1分半かかります。

DSC05073

寿司に力を使い過ぎて、副菜はおすましとモヤシしか用意出来ませんでした。
豪華なのか質素なのか分かんない夕食。

地獄のクランクアップ

布団から天井を見るのは久しぶりに感じます

今日は雨。朝、社長に電話を入れると
「別に休みでええぞ」との事。
休ませて貰う事にしました。

先日娘から貰った風邪もあり、体は疲れ切っています。
休日は家の事を精力的に片付け、残った時間は動画編集に使っていました。

DSC04241

次女を保育園に送りがてらパートに向かう妻に
「ごめんよ。今日はのんびり過ごさせて」
と言うと
「いいよー。夕食の準備はお願いします」
と言ってくれました。賜りました。

妻がパートで働く事になったのは今年の6月

やっと次女が3歳になり保育園に通うようになってからです。
それまでの8年間は、僕の収入だけで一家生活していました。家は中古、車は1台。酒も飲まないタバコも吸わない。そんな慎ましい僕ら夫婦ですが、1人の稼ぎで生活するのはプレッシャーでした。

日給月給制の農業法人で生活する僕にとって、以前は雨で仕事が休みになるのも気が気じゃありませんでした。
妻が働きに出てくれて、YouTubeもいくらかの収益を生んでいる今は、精神的にはとても楽になりました。
それを思えば、休日の夕食の準備くらい喜んでします。


朝の10時までゆっくり眠って、そこからYouTube動画を1本完成させました。
これは明日30日公開分の動画です。

『10月にはYouTube動画を毎日投稿する』

という目標を掲げていました。
ナンセンスな目標です。一体僕は何と戦っているのか?

DSC04242

稲刈り動画を連投したら飽きられるのは明白です

ましてや全国的には稲刈りの終わっている地域も多い10月。
僕は自分の根性を自分で試したかっただけなのかもしれません。

昼食に、戸棚にあったカップうどん『どん兵衛』を食べました。
それから横になり、31日分の動画編集。
編集、YouTube投稿、YouTube概要入力、タグ入力、サムネイル作成、終了画面設定を終えて午後2時半。

しまった!夕食の準備があるんだった!

一家で風邪を引いていて、夕方に全員で耳鼻科に行く約束をしていました。
午後4時までに夕食の準備をしておかないと大変です。

味噌汁は……大根とジャガイモとシメジでいいや。

DSC04243

夕食は親子丼との事だったので、妻が使っているレシピ通りに作ります。
時間がない時間がない。

DSC04244

4時過ぎに妻が娘達を連れて帰って来ました

僕は車の後部座席に乗り込みました。
妻の運転する車に乗るのは久しぶりでした。

ペーパードライバーだった妻が運転をするようになって7年。とても運転が上手になりました。
必要は上達の母。

風邪の流行っている時期とインフルエンザ予防接種が相まって、耳鼻科は4時に開いたばかりなのに混んでいました。
僕と妻と長女は風邪の診断。鼻水の酷い次女はアレルギーとの事でした。
最後にインフルエンザの予防接種の予約をしようと聞くと、予約がいっぱいで次は未定と言われました。
これは困った。

3年前はノロで一家全滅。

一昨年はインフルエンザで一家全滅。
体力的にも経済的にも大打撃を受けました。
去年はインフルエンザの予防接種を受けて、誰一人インフルエンザを貰うことなく済みました。
なんとか早いうちに予防接種をしてしまわないと……

お盆台風・物作り籠城戦

朝から強風の愛知県


雨戸を締め切って寝ていたせいで朝になっても真っ暗。
おかげで大寝坊です。
台風の強風のため外出も諦めて、今日は家で長女の宿題やYouTube動画作りをする事にしました。

8月始めのYouTubeは非常に好調でした

思い立って急遽作った空調服レビュー動画が波に乗り、その後の動画もしばらく安定してそこそこ伸びてくれました。

IMG_20190815_173510

5ヶ月も真面目にYouTube動画を作っていると、自分の視聴者層に求められているジャンルというのは分かってくるものです。

僕のチャンネルの場合はやはり、トラクター動画。
それも稲作のトラクターオペレーションです。

しかしながら、6月からはトラクターオフシーズン。
乗る農業機械もブームスプレイヤがメインでした。

このブームスプレイヤ動画がぜーんぜんウケない!!

そらそうだ。
なんたって農薬散布の機械ですし、上手く運転した所で良い結果に繋がる訳でもないのです。
  • 大豆前の除草剤散布 3700再生
  • 大豆播種後の除草剤散布 1100再生
  • スプレイヤのスタック動画 10000再生
  • クリンチャー散布     7000再生
  • 麦あと除草剤散布     2200再生
なんとも奮わない再生数。
スタックした動画が1番ウケたのは皮肉なものです。

お盆中にまったり作った動画は、やや空振り

YouTubeの動画というのは初動が命です。
1日目に伸びない動画はだいたい駄目。あとからジワジワ再生数が増えるという事はほとんどありません。

IMG_20190815_195657

仕方ないので切り替えて、もう1本動画を出す事にしました

朝から在庫の動画の編集です。
アングルに不満があってお蔵入りにしようか迷っていた動画です。

Screenshot_20190815-112849

耕耘順序を分かりやすく表す図解を作り、それを組み合わせる事でアングルを補いました。
この図解動画を作るのが思ったより手間がかかりました。

YouTube動画を作ったら、今度は昼食にピザを作ります

朝からホームベーカリーで仕込んでおいた生地を使います。
強力粉300gに水180cc、塩5g、ドライイースト5g、砂糖10g、バター10g
を捏ねて1時間発酵させた物です。

DSC00982

ピザヘラを冷凍庫で冷やしておいて、その上で生地を丸く伸ばします。
この方法なら打ち粉が要らないので台所が汚れません。

DSC00987

具材はお好みで大丈夫です。
ケチャップとチーズがあれば、あとは何を載せてもピザが成立します。
子供用にはチーズとハムだけのピザを
大人用には、アサリとエリンギと(昨夜残りの)唐揚げのピザを用意しました。

DSC01001

愛用のFUNAIというメーカーのピザロースターを使って焼きます。
デカくて邪魔くさくて、ピザしか焼けないロースターですが、ピザはやたらと美味しく焼けます。
確か15000円くらいで買ったと思います。

DSC01003

10分程度の予熱すれば、あとはピザ1枚3分で焼く事が出来ます。

DSC01006

これは偏食の娘たちも喜んで食べてくれるので楽です。

DSC01007

昼食後は、長女の夏休みの難関

ポスター製作』です

いくつかアイデアを提示して、写真も用意して描くように促します。
本人はまったく乗り気じゃないらしく、筆が進みません。

IMG_20190815_211424

長女を横目に、僕は昨日に続きプラバンのキーホルダーを作ります。
今日は旧愛機であるTJV75。

DSC01010

今回はかなりクオリティーを上げたので、期待していたのですがーーー

DSC01017
DSC01022

いざ焼いて縮めてみると、歪んでしまってイマイチでした

明るめのブルーも縮むと濃くなってしまったのです。
縮んだあとの色の濃淡や歪みも計算に入れて作らなくてはならないと痛感しました。

DSC01025

僕は作る事が好きです

動画作りでも料理でも耕作でも工作でも。
既存の物でもゼロからでも。
とにかくなにがしか作っていないといられない質です。
このブログ記事を書くのも、制作の一種だと思っています。

だから、もしも自分が浅ましくも『作り手』のはしくれだと思いたいのなら、絶対に止まってはいけないのです。


初料理と自閉症の兄のプレゼント

我が社のお盆休みは、月曜から金曜までの5日間です

今朝は7歳の長女を連れて、近くの県営公園のプールにやって来ました。
広い敷地に真新しい遊具を備えた公園も、この暑さで遊ぶ子供はゼロ。

9時前で軽く30℃以上あります。

P_20190813_101801_vHDR_Auto

プール自体のキャパは大きいのに、駐車場はすぐにいっぱいになってしまうこの公園。
空いてるうちに来るのが吉と思っていましたが早すぎました。
受付20分前に到着。まったく一番乗りです。

P_20190813_084049_vHDR_Auto

市営プールのほとんどは浮き輪が禁止です。
水遊び目的より、水泳目的が強いのでしょう。
ここは県営で、数少ない浮き輪の使えるプールです。
小学校低学年までくらいの子供が遊ぶには、やはり浮き輪の使えるプールが安心です。

P_20190813_084035_vHDR_Auto

プール内はもちろん撮影禁止なので画像はありません。
グーグルマップの航空写真がありました。
画像はちょっとオフシーズンで水が濁っています。

IMG_20190813_194640

水深30cmの幼児用プールに、水深90cmの8の字プール。
本格的なウォータースライダーも備えています。
小学校低学年を連れてくるには、充分なプールでした。

長い夏休みも、子供を連れて行く場所には非常に苦労します

毎度毎度プールにいくのもしんどいですし、こんな猛暑の炎天下では外で遊ぶのも不可能です。
夏休みの子供の体は、鈍ってなまって仕方ありません。

全天候型の子供用の室内運動施設があれば良いのに。


プールから帰って、長女と2人で2時間かけて読書感想文を完成させました

これで、お盆休み中に終わらせたい宿題はポスターだけです。

もう僕の今日の『お父さん仕事』は終わりだろうと思ったら

「お父さん!これ作ってみたい」

長女が先日買った料理の本を持ってきました。

DSC00897

「えーもう許して!」という心の声を圧し殺して、長女が作りたいという『人参のグラッセ』作りに付き合う事になりました。

DSC00895

その昔、自閉症の兄が長女に買ってくれた子供用の包丁とまな板をひっぱり出します。
3年程前に兄から貰った物です。使うのは今回が初めて。

DSC00898

僕は、全員男の5人兄弟の4男として生まれました

3人いる兄のうちの、次男の兄は自閉症スペクトラムの発達障害がありました。
自閉症スペクトラムと言っても、100人100色の特性があると思います。

僕の兄の場合は
  • 言葉が喋れない(「はい・いいえ」「これください」くらいは言える)
  • 自分の気持ちをアウトプットする能力がほとんどない
  • 他人の気持ちをほとんど理解できない
  • 融通ゼロの強烈なこだわり
と、いった物です。
何を考えているのか他人には理解されにくい反面、他人からの悪意には敏感な繊細さを持っていました。
現在は、建築職人の父の手伝いをしています。

そんな兄は、僕の娘たちの事はとても可愛く思っていました

誰に言われるでもなく、うちの娘達の喜びそうな物をいくつも買ってきて(僕を困らせて)くれました。

この料理セット 兄が長女の為に一生懸命選んだ物です

自閉症の兄が、他人の為に思いを巡らせて行動しプレゼントを買ってくるというのは、僕ら家族にとってはとても救いになりました。

DSC00911

皮を剥いた人参を輪切りにします。
「包丁を使う時は、左手は猫の手!
と長女に何度も大声で注意したら半ベソになりました。
輪切りにした人参を、竹串が軽く通るまで茹でます。

DSC00922

茹でた人参のお湯を切って、砂糖・バター・塩を入れて水気が無くなるまで弱火で煮ます。

DSC00928

人参のグラッセの完成です

僕は隣で口やかましくしていただけで、長女がほとんど一人で完成させました。

DSC00936

子供と過ごしていると、幼かった頃の自分を思い出します。
兄弟も多く、親は自分の事で手一杯。
僕は孤独で卑屈で、絵を描くか本を読むかが楽しみの大人しい子供でした。
「兄弟が多いのに孤独?」 
と疑問に思う方もいるかも知れません。でも、そういう兄弟だったんです。

気付けば、幼い頃の自分そっくりに育っていく長女。
漠然とした不満が胸の中で渦巻いています。
質は変えられなくても、僕ら親が寄り添ってあげるだけで救える筈です。




日本3大・夫の迷惑料理

突然ですが、麺を打ちます!

単純に、昼食に食べる物がないのです。

『麺打ち』というのは、
『ピザ焼き』『燻製作り』と並ぶ

日本3大・夫の迷惑料理

の一つです。場所を取る台所を汚すマズい
まぁ、そうならないように気を付けます。

うどん等は打ち粉が必要なので台所を汚します。
今回は中華麺を打って冷やし中華を作ります。

中華麺300gの材料
  • 強力粉   200g
  • 重曹       4g
  • 水           100cc+a
以上です。

中華麺には『かんすい』を使います。ご家庭にかんすいはないので

DSC09898

重曹で代用します。
水に重曹を入れて、鍋でひと煮立ちさせます。

DSC09899

蒸発して減った分の水を足します。

DSC09900

ホームベーカリーの、『捏ねる』モードで小麦粉を空で回します。
普通、パンやピザの生地を作る時は、水を先に入れてから小麦粉を入れますが、麺の場合は逆になります。

捏ねるモードで回しながら、少しずつかんすいを入れていきます。

DSC09903

全体にかんすいが混ざったら、すぐに止めます。
ホームベーカリーのパワーで、麺の生地を捏ねる事は不可能です。
目的は、かんすいを均一に小麦粉と混ぜる事です。

DSC09905

これを先程のボールパンの中でまとめて捏ねます。
軽く馴染むくらい捏ねたら

DSC09906

綿棒で伸ばして→畳んで→伸ばして
を数回繰り返します。繰り返す程にコシが出ます。

DSC09909
DSC09908

これを3等分に切って、軽く伸ばしておきます。

DSC09910

この生地を、パスタマシンで伸ばします。
パスタマシンには、生地を伸ばすローラーと、麺を切るカッターが付いています。
今思うと、何でこんなもの買ったんだろ…?

DSC09911

ローラーは、ミリ調整が出来るので、5mmで伸ばしたら今度は3mm。
最終は2mmまで伸ばします。
ゾロゾロと邪魔なので、1mmに伸ばすのは切る寸前にします。

DSC09916

1mmに伸ばしたら手早く切ります。
カッターは3mmなので、3✕1mmの平麺。

DSC09917
DSC09919

沸かしておいたたっぷりのお湯で茹でます。

ホントは生地を寝かせたり麺を寝かせたり色々あるんですが、面倒くさいのでとっとと茹でます。

DSC09921

生麺なので、2〜3分茹で上がります。
水にさらして麺を洗います。

うーん。ちょっと重曹が少なかったかな…
うどんとラーメンの中間みたいになってる…

DSC09922
DSC09923

麺つゆとポン酢と水を1・1・1で混ぜてツユを作ったら、ハムやらマヨネーズやら、カットサラダなんかを載せてマヨネーズをかけて完成。

写真を取ることに気を取られて、盛り付けが盛大に雑になりました


DSC09927

味は、まぁ普通でした

粉から作る利点はーーーあまりないです。市販の生麺の方が便利です。



所で、今日は愛知下水道科学館に行ってきたので、その事と生活排水が流れ込んでしまう田んぼの現状を書こうとしたのですが、ページが足りなくなりました。

DSC09989

下水道普及率の一向に上がらない我が街は、生活排水を浄化槽を通したのちに田んぼの排水路で排出する住宅が多くあります。

DSC09961
上のシリンダーのグラフは、下水道の普及率です。

用水・排水兼用の田んぼでは、そんな生活排水が田んぼに流れ込んでしまうーーーといった話ですが、それはまた今度。



プロフィール

タケトラそう

ギャラリー
  • 溝掘り畦塗りエトセトラ
  • 溝掘り畦塗りエトセトラ
  • 溝掘り畦塗りエトセトラ
  • 溝掘り畦塗りエトセトラ
  • 溝掘り畦塗りエトセトラ
  • 溝掘り畦塗りエトセトラ